ネット物販

初心者向けネット物販3種類|まず毎月3万円を稼ぐおススメの方法

毎月の収入を少しでも増やすために、ネット物販を始めたいと思ってる人も多いと思います^^

毎月3万でも収入が増えたらけっこう大きいですしね!

でも一言でネット物販といっていろんな種類があって、初心者の方はいまいちピンと来ない事もあると思います。

そこで今回は「初心者向けネット物販3種類|まず毎月3万円を稼ぐおススメの方法」として、初心者向けのネット物販3種類について解説していきます!

初心者向けネット物販3種類 ①不用品販売

不良品販売

不用品販売とは家にある不要な物をメルカリやYahooオークションで販売する方法です。

僕もメルカリで家にあったゲームソフトや、景品でもらったポーチなどを売ったりして数万円は稼ぎましたし、同じコミュニティに所属する人も全くの初心者から10日で5万円も売り上げた女性の方がいました!

不用品販売って部屋の整理にもなってお金も入るし、物販の経験も積めるのでこれから始める初心者にとっては良いことしかないんですよね^^

初心者ならまずは物販の流れを体験するのが大切なので、まずは一番売れやすいメルカリかで不用品を売ってみたら良いと思います^^

初心者向けネット物販3種類 ②国内転売

日本

国内転売は日本のみで商品の仕入れから販売する方法です。

仕入先は楽天ショップやメーカーのオンラインショップなど無数にありますが、販売先としておススメなのがAmazonです。

初心者で物販をやる人はほとんどAmazonを販売先として利用したことがあると思いますし、僕もAmazonを利用して初月から10万円ほど利益をだすことができました!

初心者の僕でもそこまで成果が出たのは、世界的に有名なAmazonがもつ集客力を利用できたのが大きいと思います。

個人のサイトで商品を販売する場合は、まずそのサイトをお客さんに知ってもらうことから始めないといけないですけど、Amazonで販売するなら最初からお客さんが沢山いる状態からスタートできるるんですよね!

他にも有名な販売先として楽天ショップやyahooショッピングもありますが、アカウントを作成するハードルがちょっと高いので、そういう点でも最初はAmazonを販売先にするのがおススメです。

Amazon物販は在宅ワークしたい人にとってもおススメなので、気になる人は下記の記事も参考にしてみてください。

参考:在宅ワークならAmazon物販が初心者にオススメの理由3つ

初心者向けネット物販3種類 ③輸入転売

世界地図

輸入転売は海外から仕入れて国内で販売する方法です。

輸入の中でも昔からある王道な方法が、eBayという海外のオークションサイトで仕入れてYahooオークションで売る方法ですね。

eBay仕入れ→Yahooオークション販売

ただ輸入という言葉だけで「英語が話せないとダメだ」と諦めちゃう人も多いと思いますが、結論から言って英語のスキルは全く関係ありません!

僕の友人も10年以上eBay仕入れ→Yahooオークション販売で毎月数十万の利益を上げていますが英語は全く話せないと言ってました。

商品を探すときも交渉するときもGoogleの翻訳で十分通じるので、英語のスキルは関係ないそうです。

年々色んな規制が厳しくなってる中でもeBay仕入れ→Yahooオークション販売は10年以上続けられる安定の手法だと思います!

初心者向けネット物販3種類|まとめ

ネット物販は再現性が高くて成果がでるのが早いので、初心者向けの副業なんですよね^^

これからやろうと思ってる人は、まずは不用品販売で感覚を掴んでから、Amazonで販売経験を積んで、それから輸入など徐々に広げていくと良いと思います。

もし良ければ僕がネット物販を始めたキッカケや何の為にビジネスをやっているのかをまとめたプロフィールもあるので覗いてみてください^^

参考:僕がネットで副業を始めた理由

初心者から月5万円の副収入を得たい人のメルマガ講座→
無料登録はコチラ
初心者から月5万円の副収入を得たい人のメルマガ講座→
無料登録はコチラ