副業/マインド

副業する時間がない人は”自動化物販”をやるべき3つの理由と解決策!

副業を始めてみたけど「会社の仕事が忙しくて副業の時間がない…」と悩んでいる人も沢山いると思います。

そこで、副業の時間がないと悩んでる多くの人は“プライベートの時間をどう副業に振り当てていくか”を考えるんですね。もちろんその考え方も大切です。

ただ、誰でも1日は平等に24時間しかありません。その限られた時間で副業を成功させるにはなたが使える時間内で成功する副業を選ぶことが大切なんです!

そこでおすすめなのが“自動化物販”です。僕も副業で物販をスタートしてから初月で10万円を稼ぎ、半年後には脱サラまで達成しました。

今回は、副業の時間がない人がなぜ自動化物販が最適なのか、僕の経験を含めて解説していきます。

副業する時間がない人が自動化物販をすべき3つの理由

僕がおススメしてるのはネットを利用した物販です。

実際の店舗に行って行う一般的な”せどり”とは違うので、前提としてPCとネット環境さえあれば24時間いつでも作業できることは当たり前だと思ってくださいね。

あなたの代わりにAmazonが梱包・配送してくれる

「物販って売れる度に商品を梱包して発送するのが面倒くさそう…」

こんなイメージを持ってる人も多いんじゃないでしょうか?メルカリなどを利用したことある人は、特にこのイメージが強いかもしれません。

ただ、Amazonを利用することでこの問題は最初から解決されます!

Amazonには”FBA”というサービスがあり、Amazonの倉庫に商品を送りさえすればあなたの代わりにAmazonがお客さんへ商品を梱包し直して発送してくれるんですね。

商品が売れる度にAmazonがお客さんへ発送してくれる

つまり、月に1回でもまとめて商品をAmazonの倉庫に送っておけば、

  • あなたがグッスリ寝ている間でも
  • 仕事終わりにビールで乾杯してる間でも
  • 恋人とディズニーランドでパレードを見てる間でも

商品は売れていき収入が入ってくる状態を作ることができます!

僕も今までブログ、FX、不動産投資などいろんな副業に挑戦してきましたが、最初からここまで自動化されていて、副業する時間がない人にメリットがある副業は他に無いと思います。

あなたの家に商品が届くことすらない

Amazonを利用するだけですでに半分自動化されている状態ですが、さらにあなたの家に商品が一回も届かない状態も作ることができます。

その為には、Amazonに商品を送る作業を外注化すればいいんですね!

物販の特徴として、梱包や発送など作業自体は誰でもできる簡単で外注化しやすいというメリットがあります。

物販は作業自体は単純なので外注化しやすいメリットがある

ブログのように文章を書くのを外注化するのはハードルが高くても、商品の梱包や発送は誰でも出来ますからね。

ちなみに、”外注化”と聞くと難しい印象があるかもしれませんが、クラウドワークスやランサーズで募集すれば、1日もあれば応募者が2~3人は集まってすぐにできます。

僕も副業で物販をスタートして2ヶ月目に外注化したんですが、そこから家に商品が届くことも無くなったのでかなり時間の節約になりました!

収益化までの準備時間を大幅にカットできる

副業で時間がない人に物販をおススメする最大の理由は、収益化までの準備時間が必要ないということです。

会社の仕事が忙しい中、そもそも稼ぐ前の準備段階で大きな時間を必要とする副業が多いんですね。

ブログ/アフィリエイト…HPの設定、ライティングスキルの勉強、SEOの知識、100記事書いてやっとスタートライン

YouTube…総再生時間が4,000時間以上 · チャンネル登録者数が1,000人以上 、動画編集の知識

投資…テクニカル分析やファンダメンタルズ分析などの勉強

これらの副業は上記の課題をクリアしてから、やっと稼げる状態のスタートラインに立ちます。

それが、物販の場合は“商品そのものに価値”があるので、あなたが販売する商品も、物販歴10年の人が販売する商品も同じように売れていきます。

つまり、アカウントを作成するだけでスタートラインに立てるので、それまでの準備期間に使う時間を大幅にカットできるんですね!

週2の作業で月50万を稼ぐ物販講座はコチラをクリック

それでも副業する時間がない人の為の解決策

ここまで副業の時間がない人こそ「なぜ自動化物販をすべきなのか」お伝えしてきました。

とはいえ、副業をするにあたって”プライベートの時間をどう副業に振り当てていくか”も大切だと思います。

なので、僕が実際にやって効果があった時間捻出方法もお伝えしますね!自動化物販と掛け合わせることで、あなたの稼ぐスピードもグンとアップすると思うので参考にしてください。

テレビを見ない

まず効果が大きかったのは、大好きだったテレビを止めたことです。

今までは家に帰ったらまずテレビをつけるのが習慣になっていて、興味のない番組でもついつい見ては無駄な時間を過ごしていました。

それが良くないなと頭では分かっていたんですが、家にテレビがある環境だと、どうしてもリモコンのスイッチを押しちゃってたんですね…

そこで、引っ越しのタイミングもあり、いっそのことテレビを捨てることにしました!

その結果、あんなに好きだったテレビも1週間も経てば無いのが当たり前になります。

テレビに限らず、ゲームや漫画など「自分の意志だと誘惑に負けちゃうんだよなぁ」という人は、それを出来ない環境を作るのがおススメです。

ネットニュースを見ない

突然ですが、「去年1年間で印象に残ったニュースを5個あげてください」と言われたらなんて答えますか?

・・・
・・

パっと答えられた人は少ないんじゃないでしょうか?

これは「News Diet」という本に書いてあった質問なんですが、いかに人生でニュースを見ている時間が無駄か書かれているんですね。

あんなにスマホで毎日色んなニュースを眺めているのに、記憶に残るニュースなんてほとんど無いんですよね。なので、副業を頑張る期間だけでもネットニュースを見ないのがおススメです。

ちなみに、LINEニュースを見てしまう人は下記のサイトで非表示にする方法を説明しているので、それだけでもかなり時間を生み出せますよ!

参考:LINEニュースを非表示にする方法

飲み会より副業の時間を優先する

今は世の中の状況的に外で飲む機会も少ないと思いますが、当時は友人や会社の飲み会も全て行かないようにしました。

人生100年時代と言われるなかで、

「2~3ヵ月の間飲み会を我慢して月に5万円でも収入がアップする」

と思ったらやる価値は十分あると思うんですね!

ちなみに、その時は友人から飲みの誘いが来たら普通に断るのではなく、「副業で50万稼ぐまでは飲みに行けないんだ」と宣言していました。

これは「パブリック・コミットメント」と言う行為で、心理学的に自分の目標を公言することで達成率が高くなるんですね!

テレビを捨てて自分から見れない環境を作るのと同じで、時間を作る為に上手く周りの環境を利用するのがおススメです。

副業の時間がない人は”目標”を明確にすべき

副業の時間が無いという人は「何の為に副業を頑張っているのか」目標を明確にするといいかもしれません。

僕が副業の為に時間をさいてこれたのも、

  • 今の給料だけじゃ恋人を幸せにできない
  • 大切な人の為に収入も時間も手に入れたい
  • 自分でもできるという自信をつけたい

という稼ぐ為の目的がハッキリしていたから達成できたと思います。

僕も今まで色んな副業をやってきましたが、上手くいかなかった時は何のために副業をしているのかが曖昧だったんですね。

ただ、稼ぐ為の目的が決まって時間も有効に使えてからはスムーズに進めることができました。

その結果、今では会社員の頃より2倍以上の収入をえながら、

・平日から恋人の仕事を手伝ったり
・記念日でもないのにレストランで食事したり

・友達とパチパチ焚火を囲みながらビールを飲んだり

理想の生活を手に入れることができました。

さきほども少し触れましたが、長い人生のなかでたった数ヵ月プライベートの時間を削ってあなたの目標が達成できるなら、やらない選択肢はないんじゃないでしょうか?

副業の時間がないのは最初だけ!

いかかでしたでしょうか?

誰もが1日24時間しかない中で、まずはあなたの手間が極力かからない自動化物販から始めるのが1番の近道です。実際、僕も色んな副業を経験した中で物販が“最大×最速”で結果をだすことができましたしね!

そのなかで稼ぐ目的をハッキリさせつつ、”プライベートの時間をどう副業に振り当てていくか”を考えれば、成功をグッと引き寄せることが出来ます。

そして、副業の時間がないと思うのは0→1を突破する最初だけです。いったん稼げるようになれば、効率もあがっていき商品のリピートも可能になるなど、副業にかける時間はどんどん減っていきます。

最初の0→1を突破するのは大変だと思いますが、副業で稼いだ後の理想の未来を思い浮かべながら頑張ってください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

月2の作業で50万を稼ぐ物販講座はコチラをクリック