Amazon

Amazon転売で超効率的なオススメ無料ツール5選!

Amazon転売をしていく上で、使わなきゃもったいないツールが沢山あります^^

いろんなツールを組み合わせることによって、仕入れ作業の効率が大幅にUPして作業時間も減りストレスも軽減できます。

仕入れは同じ作業の繰り返しなので、日々のタイムロスの積み重ねが大きく影響してくると思うんですよね。

なので今回は実際に僕も使っているオススメの無料ツールをご紹介します。

Amazon転売でツールを使用するメリット

ツールを使用する最大のメリットとして、やっぱり作業時間の短縮があげられます!

最初に転売ビジネスを始める時は、ほとんどの人が本業の仕事が忙しい中、時間見つけながらやっていると思います。

転売ビジネスは仕入れに一番時間がかかるので、できる限り効率よく作業して時間を短縮できたほうがいいですよね!

最初はGoogleの拡張機能を登録するなど面倒に思うかもしれないですが、将来的には作業時間に大きく差が生まれます。

まずはみんなが使っている基本的なツールを押さえておきましょう!

モノレート

モノレート

まず一番最初に使えるようにならなくちゃいけないのがモノレートです。

僕も転売ビジネスを始める前から聞いたことがあるぐらい必須ツールです。

モノレートでは、Amazonで販売されている商品のランキングや販売価格、出品者数などが確認できます。

モノレートの詳しい見方はこちらの記事を参考にしてください^^

https://masahitoblog.site/mnrate/resell/

モノゾン

モノゾン

モノゾンはGoogleの拡張機能の一つで、インストールするとモノレートの画面上に、月の販売個数を自動で計算してくれて表示してくれるようになります。

 

モノレートの補助機能のようなイメージですね!

FBA料金シュミレーター

FBA料金シミュレーター

FBA料金シュミレーターとは、販売価格と仕入れ価格を入力するだけで、利益がどれくらい出るのかを自動的に計算してくれるツールです。

僕みたいに計算が苦手な人にとっては大変ありがたいツールです。

FBAの料金シュミレータの詳細はこちらの記事を参考にしてください^^

https://masahitoblog.site/simulator/resell/

Amazon FBA Calculator Widget

Amazon FBA Calculator Widget

これはGoogleの拡張機能の一つで、インストールするとAmazonの画面からすぐにFBA料金シュミレーターのサイトに飛ぶことができます。

毎回FBA料金シュミレーターのサイトで商品を検索する必要がないので、とても時間短縮になります。

Keepa

Keepa

Keepaには無料でいいの?と思えるくらいたくさんの機能が備わっていますが、僕はライバルの在庫数を確認するのに使っています。

以前はモノサーチというGoogleの拡張機能によって無料で見ることができたのですが、現在は残念ながら有料になってしまいました。。。

ライバルの在庫数は仕入れや値段設定の際に確認するポイントなんで、是非押さえておきたいですね!

まとめ

今回ご紹介した以外にもいろんなツールがあると思いますが、気になったらまず使ってみたらいいと思います。

転売ビジネスは仕入れに一番時間がかかるので、作業をいかに効率よくするかがとても重要です。

自分が使い易いツールを使って、リサーチや作業をどんどん効率化していきましょう!

参考になれば嬉しいです^^

初心者から月5万円の副収入を得たい人のメルマガ講座→
無料登録はコチラ
初心者から月5万円の副収入を得たい人のメルマガ講座→
無料登録はコチラ